「C&K」というアーティストとは何者?

スポンサーリンク
1: 2017/11/13(月) 06:23:16.90 ID:CAP_USER9.net
NHK紅白歌合戦の出場者が、今週中にも発表される。発売中の「週刊文春」(11月16日号)は、独自アンケートに基づきNHK紅白歌合戦に「出てほしい」歌手のランキングを掲載。
国民的アーティストの安室奈美恵(40)と桑田佳祐(61)に挟まれ、2位にランクインしたのが「C&K」なるユニットだ。
耳なじみのない名前だが一体、何者? 熱すぎる“紅白愛”を公言&体現する2人組にスポットを当てる。

C&Kは、女性歌手レベルの高音域が魅力のCLIEVY(33)と柔らかな歌声が“シルキーボイス”と称されるKEEN(35)の男性2人組。
ももいろクローバーZに楽曲提供するなど、かねて音楽関係者の評価は高いユニットだった。


多くの著名人がファンを公言しており、三浦春馬(27)やスザンヌ(31)もその1人。
6月発売のシングル「Y」は、ラジオ番組で槇原敬之(48)や関ジャニ∞の大倉忠義(32)にも絶賛された。

アスリートにファンが多いのも特徴。
サッカーや野球など各ジャンルで“勝負曲”として支持され、ボクシングWBO世界スーパーフライ級王者の井上尚弥(24)はMVに出演したほどだ。

結成時から「紅白出場が夢」と公言してきたが、今年はその度合いを、もはやネタレベルにまで昇華してきた。
ライブのタイトルを「無謀な挑戦状 紅白への道 紅白へGOGO55分ライブ」「紅白行こう(150)とかけて!!150分一本勝負」などと験担ぎし、ステージセットには「紅白」と大きく書いた。
しつこいくらいに紅白、紅白…と前面に打ち出し、ことあるごとに出場への思いを熱弁してきた。

全文・詳細は
http://news.livedoor.com/article/detail/13882160/


no title


続きを読む
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加