ワンオク、TMR、金爆、安室、ベビメタ…紅白に出場しないアーティストたち

スポンサーリンク
1967b85b-s

1: 2017/11/16(木) 11:14:37.59 ID:CAP_USER9.net
NHKは11月16日、大みそかの「第68回NHK紅白歌合戦」の出場者を発表した。来年9月18日での引退を発表し、
14年ぶりの出場に期待が高まっていた安室奈美恵の名前はなかった。

【BuzzFeed Japan / 徳重辰典】

安室はライブを重要視し、7年前からテレビへの出演を控えている。NHKでは23日に「安室奈美恵 告白」と
独占インタビューを交えた番組を放送。上田良一会長も10月の定例会見でラブコールを送ったが、
最後の紅白出場はならなかった。

NHKの「SONGS」に出演し、週刊誌で出場内定と報じられた小沢健二や、朝の連続テレビ小説「ひよっこ」の
主題歌を歌った桑田佳祐もリストにはない。昨年出場した中ではmiwaや香西かおり、AAAの名前が消えている。


ほかにも人気アーティストではaikoや浜崎あゆみ、秦基博、T.M.Revolution、きゃりーぱみゅぱみゅ、
ゴールデンボンバー、小林幸子も出場しない。ベテランでは昨年30年連続の出場が途絶え話題となった
和田アキ子は、今年も名前がない。

海外での評価も高いBABYMETALの出場は今年もなかった。

(中略)

若い世代から指示されるアーティストではNHKサッカーテーマソング「We are」を歌うONE OK ROCKや、
Suchmos、back number、米津玄師、米津とのコラボ曲「打上花火」を歌ったDAOKOも出場歌手の欄にはなかった。

(以下略)

全文・詳細は
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171116-00010000-bfj-ent

続きを読む
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加