女性蔑視と批判が起こっている歌詞

スポンサーリンク
n649573c27ea6afe8 (1)

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/05/18(水) 09:51:01.38 ID:D0csGIyQ0.net
<HKT48>「女性蔑視の歌詞だ」新曲に批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160517-00000076-mai-soci

> 「女の子は 可愛くなきゃね 学生時代は おバカでいい」。
秋元康さんが作詞したアイドルグループ「HKT48」の歌「アインシュタインよりディアナ・アグロン」に、「女性蔑視の歌詞だ」と批判が起きている。恵泉女学園大(東京都多摩市)の大日向雅美学長は、学生による反論と替え歌を学長ブログに掲載。
「学生は将来輝くために勉強している。可愛いことと頭が良いことを二律背反に捉えた詞には違和感がある」と話している。

続きを読む
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加